薬と洗髪

yellow medicines

1日1錠のんでAGA対策をしよう!というミノキシジルタブレット。
あるいはタブレットと同じくミノキシジルという成分を含みながらも、錠剤ではなく塗り薬という形態でAGA対策を行えるロゲイン。

いずれもAGA対策ができるという点では同じようにオススメできる育毛剤ですが、特に「いかにも『治療』っぽい感じの薬はなんか抵抗がある」という場合には、ミノキシジルを塗って効果を実感できるロゲインがオススメです。
ただし、ロゲインを使ってAGA対策を行う際にはひとつ、気をつけなければならないことがあります。ミノキシジルタブレットなら飲むことで体内から育毛剤効果を発揮しますが、塗り薬であるロゲインの場合は外から直接頭皮に作用します。ミノキシジルを頭皮にしっかり浸透させるために、たとえば塗ったあとすぐにお風呂に入って洗い流す、ということができないのです。同じく、塗ってすぐ大雨に打たれたりしてしまった場合には効果が半減、あるいはまったく得られないことになります。少なくとも4時間、塗ったあとには時間をおかなければいけません。塗った後で外出するとき、もし空が曇り模様だったとしたらネットで天気予報をチェックして雨じゃないかどうか見る必要もあります。このようなたゆまぬ努力を重ねることで、AGA対策は成功するのです。